琵琶湖大会優勝!!(豊田英幸)

ロッド:PROLOGIC  C3  RAS  エボリューティブ 12ft3.25lb
リール:SHIMANO 14ブルズアイ9120
ロッドポット:FOX レンジャーポット
バイトアラーム:FOX  NTX-R
ライン:NG+Rウィード22lb+フロロカーボン20lb
レッドコア:NG+Rレッドコア45lb 100cm
リグ:ブローバックリグ NG+Rコーティングライン35lb+NGWG♯4
フィーディング:ソース20ミリ、ロビンレッド20ミリ
フックベイツ:ソース20ミリボトム+ロビンレッド20ミリボトムW
PVAなし

釣果:104cm18kg、他93cm、70台2匹

レポート:(原文)秋の琵琶湖大会に参加してきました。今回は台風が接近しており大会期間中は曇りと雨風で釣りをするには少し残念な天気でした。そんな中でも一緒に大会上位を目指す釣友と竿を出します。
ここのポイントは回遊の魚が多いので自分は当たらない時に変な小細工はあまりせず自分の自信のあるフックベイツで回遊の魚が入ってくるのを“ただ待つ”ということを意識します。またニゴイも多く生息しているのでフィーディングには粉末餌や小さい餌を撒くのはやめて20ミリボイリーだけにしました。
そして、大会が始まると同時に当たりはあるもののサイズが伸びません。それでもめげずにフックベイツを打ち続けます。すると隣で竿を出していた浅野さんに上位入賞確実な魚が!!(この前にも90台のミラーカープも釣っている)
これを見て次は自分だと思いその日は就寝(-.-)Zzz・・・


すると、夜中0時半に途切れのない連打音で目覚め、竿を取りに行きます。今までとは明らかに違う感触に眠気は一気に覚め“ヨッシャー!!”と思った瞬間にまさかのラインブレイク!泣
そのあと、フックベイツを打ち返してもう一度寝ようと思いましたが悔しさのあまり寝れず、気づけば朝…
もうダメだと思い諦めかけた朝7時!また途切れのない連打音が!慌てて竿を取り、やり取り開始。夜中のラインブレイクが頭によぎる中、慎重にやり取りを行います。それに気付いてくれた浅野さんにネットを任し自分はやり取りに集中します。やっと寄って来た魚影を見て二人に緊張が走ります!そして、その大きな魚影がネットに収まった瞬間に思わず二人で[ヨッシャー!!]と叫んでしまいました!笑


最後にドラマのような展開にかなり感動!!
大会結果もこの魚で琵琶湖大会初優勝!
勝負の時こそ自分の信じた餌で待つということが本当に大切だと思いました。
僕は“ダイナマイトベイツ”に感謝しています!!