ザ・ソース ベースミックス  1kg+リキッド付き

 
1,800 
在庫あり
+
ほしい物リストに追加

お待たせしました!すでにダイナマイトベイツのLEGENDとなっている「 The Source ベースミックス 1kg 」です!ボトム、ポップアップでの釣果実績は海外、または琵琶湖でも実証済み!!エリック・アンガーのイチ押し!プロダクトです。鯉マガでもありましたが、ハンガリーで使用したボイリーはこのベースミックスで作成したThe Source BIGボイリーです!(30mm)是非ダイナマイトリキッドとあわせて自作ボイリーを色々なサイズをお試しください!!



◆作成方法◆
1:ベースミックス(1kg)
2:生卵(Mサイズ)9~12個
3:お好みでフレーバー(当店商品をご覧ください)8ml
4:オイル(フィッシュOIL、ゴマ油など)30~80ml
5:塩(小さじ1杯)



では作成方法です。ベースミックス1kgに卵を混ぜ、お好みでフレーバー(1kgに対してフレーバーを8ml)をいれてよく練り上げてください。ここにオイルを最低30ml多くても80mlまぜさらに練りこみます。もし柔らか過ぎるようであれば、少量ベースミックスを加えます。オイルを少なめにしてダイナマイトリキッド(MAX100mlまで)をいれるのも効果的です。最後に塩を小さじ1杯入れ、ベースの出来上がりです。ボイリーローラーで丸め、後は充分に沸騰したお湯でボイルしてください。ボイリーが浮いてきたらタオルや新聞紙の上で最低3日は乾燥させます。さてここからがエリック直伝のボイリー教室です。3日間乾燥させたらお湯5に対してお好みのリキッドを5の割合いで混ぜ、乾燥したボイリーをバケツ等にどっぷりと漬け込み、(というか、まぶすと言った感じ、、、)1晩寝かせます(何度かかき混ぜながら)。乾燥したボイリーがリキッドを吸い込んだら翌日これを冷凍庫で凍らせます。後は再度使用する際にボイリードライサック等で乾燥させて使用してください。やはりボイルする際にある程度リキッドの養分が抜け出す為、再度付け込んでボイリーを完成させます。これは大手のボイリーカンパニーで製造している方法で安いボイリーはこの2次の漬け込みが無い為、匂いも栄養も無いただの丸い玉になってしまうとのことです。さすがに歴史がありますね。是非試してもらいたいのは、ボイリーを半分に割って匂いをかいでみるとその差は一目?一嗅ぎ?瞭然!一晩水中につけた翌朝、良いボイリーはちゃんと匂いがあります。是非比べて見てください!!

メーカー:
ダイナマイトベイツ